開発進捗状況PROGRESS OF DEVELOPMENT

フェーズ3以降の情報を開示しています

承認

開発テーマ剤型特性対象疾患
ブリモニジン/ブリンゾラミド点眼ブリモニジン酒石酸塩/ブリンゾラミド配合点眼液 緑内障、高眼圧症

臨床試験 フェーズ3

開発テーマ剤型特性対象疾患
SJP-0133注射ラニビズマブのバイオ後続品滲出型加齢黄斑変性
2020年3月現在

臨床試験 フェーズ3

開発テーマ剤型特性対象疾患
SJP-0035【米国】点眼新規作用機序ドライアイ
2020年3月現在
新製品開発状況について 

開発品情報(補足資料)

ブリモニジン/ブリンゾラミド α2作動薬であるブリモニジンと炭酸脱水酵素阻害薬であるブリンゾラミドを組み合わせた配合点眼薬である。