生産体制

信頼される医薬品は、最新・最良の設備と人間性豊かな環境から誕生します。

眼科薬は注射液とほぼ同じ精度が求められるため他の医薬品に比べ、より高度な製剤技術を必要とします。また コンタクトレンズ用剤も医薬品なみの精度で創られる必要があります。そこで最新の設備とより良い労働環境、徹底された衛生管理のもとで質、量、コストを徹底して追及しております。
先進の生産環境と技術が結集した工場から今日も千寿製薬の生命とも言える医薬品が生み出され、日本全国、世界へと運ばれてゆきます。

千寿製薬生産拠点