お知らせ

2004年6月15日

緑内障治療剤『ビマトプロスト点眼液』を導入しました。

ビマトプロスト点眼液(緑内障治療薬)

千寿製薬は、平成16年5月18日付けで、米国アラガン社との間で、緑内障治療用眼圧降下剤『ビマトプロスト点眼液(製品名:ルミガン点眼液)』の日本における独占的開発・製造・販売契約を締結しました。

『ビマトプロスト点眼液』は、既存の緑内障治療薬と比較して最も強力な眼圧降下作用を示す新世代のリピッド製剤であり、米国では2001年に発売され、現在では40ヶ国以上で販売されています。

お知らせ一覧へ戻る