社会・環境への取り組み

従業員の健康維持・増進への取り組み

千寿製薬では、全社員が心身ともに健康で「100%絶好調」になるために必要な体制づくりや、健康課題の把握、課題解決への取り組みを進めています!!

健康推進のための体制

健康推進のための体制

健康状況の把握

<自分の身体を知る機会の提供>

  • 定期健診では法定項目に加え、30歳以上の従業員に対しては、胃部X線検査などの項目を含む生活習慣病健診を実施しています。
  • 乳がん・子宮がん検診は年齢の制限を設けず、希望する従業員は全額会社負担で受けられます。
  • 胃部内視鏡検査・大腸内視鏡検査・腹部超音波検査も利用できます。(全額会社負担)

<健診結果データの分析>

  • 全社・事業所別の健康課題を抽出し、生活習慣の改善を目指します。

生活の多くの時間を占める「職場」での過ごし方を見直すことをきっかけに、会社主導で生活習慣の改善をすすめます!みんなで楽しく取り組めるような工夫をしていきます。

健康施策

施策1

まずは興味喚起「ゴルフフィットネス」と銘打ってストレッチセミナーを実施。楽しみながらスタートしています

ストレッチセミナー実施の様子

施策2

従業員自身が健康診断結果をスマートフォン(アプリ)やパソコンで見られるシステムを導入。
健診の見方セミナーを全国で実施し、1人ひとりのヘルスリテラシーの向上も目指します。

アプリで見られる健康診断結果
<PDFを開く>

施策3

運動習慣アップのためにスマートフォンを活用し歩数イベントを実施。
事業所や個人で競争など今後も参加したくなる工夫をしていきます

社会・環境への取り組みトップへ戻る