経営理念

Good Company

千寿製薬と関わるすべての人々の「しあわせ」を追求する。
それが、千寿製薬の使命です。

「Good Company」は、千寿製薬の経営理念です。
会社の規模を大きくしたり、売上を伸ばすことだけを追求する「Big Company」ではなく、社会から信頼され、必要とされる価値ある企業として、千寿製薬に関わるすべての人々の「しあわせ」を追求する、千寿製薬の変わらぬ決意を表しています。

行動理念 If I were you

相手の立場で考える。
それがすべての出発点。

“If I were you”「もし、私があなただったら…」
自分がされていやなことはしない。
自分がしてもらって嬉しいこと、相手がして欲しいと思っていることをする。
常に相手の立場で考え行動すること、これが、私たち千寿製薬の社員に求められる行動理念です。

Good Company

オリジナルビジョン(理想とする未来像) 世界の人にさわやか5感

5感の領域で、ユニークな発想と世界に通じる研究開発力を持って、
独創的で優れた医薬品を永続的に創提する企業。

人間が生きる喜びを感じるセンサー機能である5感(視覚、聴覚、嗅覚、味覚、触覚)において、優れた医薬品とサービスを創提※1することを意味します。
そのために私たちは粒粒辛苦※2もいといません。

※1
創提(そうてい)《造語》創り出し、提案、提供すること
※2
粒粒辛苦(りゅうりゅうしんく)一粒一粒が辛苦の結晶であるということ。米を作る農民の苦労をいう。転じて、こつこつと努力、苦労を積むこと。

一人ひとりが目指す人材像 Bliss Creator

強い使命感や高い志を持って、常に新しい価値を創提し、
世の中の「期待を超える喜び」を提供する人。

「Bliss」とは、「無上の喜び、至福」を意味します。
私たち千寿製薬の社員が目指す「Bliss Creator」とは、経営理念を念頭に、強い使命感と高い志を持って、新しい価値を創提することで、社会に「期待を超える喜び」を提供する人材です。
また、「Bliss Creator」を目指していく上でベースとなる考え方や行動の仕方、姿として、「5つのBasic Style(①主体性 ②外向き発想 ③千慮 ④胆力 ⑤楽しむ)」を重視しています。

全社員が共有する“SENJU SENSE”

千寿製薬では、経営理念・行動理念・オリジナルビジョン・目指す人材像をひとつに取りまとめ、“SENJU SENSE”という名称で制定しています。
“SENJU SENSE”とは、千寿製薬の社員全員が組織として共有する価値観の総称です。
そして、“SENJU SENSE”をわかりやすく紹介した冊子と、常に携帯・参照できるカードを、千寿製薬に勤務する全社員に配布し、共有・啓発を推進しています。

SENJU SENSE コンセプトブック

SENJU SENSE イメージキャラクター“せんせん”

SENJU SENSEの頭文字から名付けられた“せんせん”は、SENJU SENSEを体現するキャラクターです。

せんせん

'Good Company'として千寿製薬の目指す姿

当コンテンツをご覧いただくためには、最新のAdobe Flash Playerが必要です。
下記のリンク先から最新のFlash Playerをダウンロードいただき、インストールした上でご覧下さい。
Adobe Flash Playerダウンロードページ