瞳の休憩室「Rest eye」

楽しく、目のトレーニングができる!? やってみよう 3D・立体視

次のページへ

3D・立体視<4>

3D・立体視<4>

見えづらい時は、このページを印刷して紙で楽しんでください。
【ヒント】
お花見しながら食べたい、和菓子です。

正解を見る

3D・立体視<3> 答え

正解は「おだんご」でした。

戻る

【立体視の見方】
  • まず、絵に顔を近づけ、遠くを見る視線にし、赤い点が4つに見えるようにします。
  • 絵をゆっくりと離し、4つの赤い点の内側の2つが重なり、3つに見えるようにします。
  • そのまま見続けると、自動焦点機能(対応点の融合)が働き、透明感が出てきます。その時に、立体視は成立しています。
  • 点が3つのまま、ゆっくり離すと、立体画像の全体が見えてきます。あわてて絵を見ると、失敗するので注意してください。

だまし絵監修・三輪みわプロフィール