Eyeノート[目の病気]

のアイコンがついたリンクをクリックすると「目のしくみと涙のしくみ」をポップアップでご覧いただけます

ポップアップについて

涙嚢炎(るいのうえん)

涙嚢炎とは、鼻への涙の流れが滞り、涙の通り道である涙嚢の中で菌が繁殖し、炎症がおこる病気です。涙や目やにが多くなり、涙嚢を圧迫すると膿が涙点から出てくるのが特徴です。ひどくなると涙嚢の周囲にまで炎症が広がり、涙嚢の部分の皮膚が赤く腫れ、痛みを訴える場合もあります。涙嚢の周囲まで炎症が広がってしまった場合は、内服や注射の抗菌薬を全身投与することもあります。また針を刺して膿を出してしまうこともあります。

まずは眼科を受診し、正しい診断を受けることが大切です。

一覧へ戻る