目のかゆみに効く
アルピタット

花粉などによる目のアレルギー症状の第1位は、目のかゆみです。
目のかゆみは、その目の不快な症状だけでなく、時には集中力を妨げたり、イライラしたりと日常生活に支障をきたすこともあります。

でも、そんな花粉のシーズンでも、目のかゆみをやわらげ、前向きに生活する人を応援したい

そんな想いから、アルピタットはマイティアの「アレルギー専用眼科薬」として開発されました。

アルピタットは、花粉などによるアレルギー症状でお困りの方に寄り添い、花粉のシーズンでも前向きに過ごしたいと願う人たちをサポートしていけるような商品として成長し続けていきたいと思っております。

目のかゆみに効くアルピタット
Commitment

アルピタットのこだわり

01

アレルギー症状のメカニズムに
着目した処方設計

アレルギー症状が起こるメカニズムに着目し、
『抑える』『鎮める』『悪化させない』
という3つの働きをベースとした処方設計です。
あなたが感じる症状の強さなどによって、
お選びいただけます。

抑える 鎮める 悪化させない
02

ノンクールとクールの
2つのさし心地

かゆみに効くだけでなく、さし心地もお選びいただけます。
清涼感が苦手な方には、やさしいさし心地のノンクールタイプ。
清涼感が好きな方には、クールタイプ。
2つのさし心地があり、あなたの好みでお使いいただけます。

03

容量たっぷり15mL

マイティアと言えば、スタイリッシュな容器。
容量もたっぷり15mLです。

アルピタット
このような方におすすめです。

花粉・ハウスダストなどによる
目のアレルギー症状に、
従来の一般用アレルギー用目薬を2日間位使用し、

十分な効果が
得られなかった方

アレルギー症状が続き、
かつ炎症をともなう方

例えば、目のかゆみだけではなく、
異物感(コロコロする感じ)・
充血・なみだ目などの
症状を強く感じる方

症状の強さで選べるアルピタット3シリーズ

02

ガマンできない
目のかゆみに

目のかゆみに効く
抗ヒスタミン成分を
2倍に増量

当社従来品(マイティアアイテクトアルピタットシリーズ)比較

03

強烈な目のかゆみに

目のかゆみに効く成分2倍に増量
+角膜ケア成分配合

コンドロイチン硫酸エステルナトリウム(角膜保護成分)、タウリン・L‐アスパラギン酸カリウム・酢酸d‐α ‐トコフェロール(角膜修復補助成分)

マイティアアイテクトアルピタットシリーズ セルフメディケーション 税 控除対象
マイティアアイテクトアルピタットN

マイティア
アイテクトアルピタットN

第2類医薬品
マイティアアイテクトアルピタット

マイティアアイテクトアルピタット

第2類医薬品
01

つらい目のかゆみを
緩和させたい方に

アレルギーによる
目の炎症を抑え、
目のかゆみを緩和したい

3つの有効成分配合

抑える

抗アレルギー成分

クロモグリク酸ナトリウム

[スイッチOTC成分]

鎮める

抗ヒスタミン成分

クロルフェニラミンマレイン酸塩

悪化させない

抗炎症成分

プラノプロフェン

[スイッチOTC成分]

アイテクトアルピタットシリーズ
の詳細はこちら

ご購入はこちら
アレルギー症状が起こるメカニズムとマイティアアイテクトアルピタットシリーズの説明動画を見る
マイティアアルピタットEXαシリーズ セルフメディケーション 税 控除対象
マイティアアルピタットNEXα

マイティアアルピタットNEXα

第2類医薬品
マイティアアルピタットEXα

マイティアアルピタットEXα

第2類医薬品
02

ガマンできない
目のかゆみを
緩和させたい方に

目のかゆみに効く
抗ヒスタミン成分を2倍に増量

★当社従来品(マイティアアイテクトアルピタットシリーズ)比較

4つの有効成分配合

抑える

抗アレルギー成分

クロモグリク酸ナトリウム

[スイッチOTC成分]

鎮める

抗ヒスタミン成分

クロルフェニラミンマレイン酸塩

悪化させない

抗炎症成分

プラノプロフェン

[スイッチOTC成分]

保護する

角膜保護成分

コンドロイチン硫酸エステルナトリウム

アルピタットEXα シリーズ
の詳細はこちら

ご購入はこちら
アレルギー症状が起こるメカニズムとマイティアアルピタットEXαシリーズの説明動画を見る
マイティアアルピタットEXα7 シリーズ セルフメディケーション 税 控除対象
マイティアアルピタットNEXα7

マイティアアルピタットNEXα7

第2類医薬品
マイティアアルピタットEXα7

マイティアアルピタットEXα7

第2類医薬品
03

強烈な目のかゆみを
緩和させたい

角膜もケアしたい方に

目のかゆみに効く成分2倍に増量
+角膜ケア成分配合
アルピタット史上最多7つの有効成分配合

7つの有効成分配合

抑える

抗アレルギー成分

クロモグリク酸ナトリウム

[スイッチOTC成分]

鎮める

抗ヒスタミン成分

クロルフェニラミンマレイン酸塩

悪化させない

抗炎症成分

プラノプロフェン

[スイッチOTC成分]

保護する

角膜保護成分

コンドロイチン硫酸エステルナトリウム

修復する

角膜修復補助成分

タウリン
L-アスパラギン酸カリウム
酢酸d-α-トコフェロール

抗ヒスタミン成分【クロルフェニラミンマレイン酸塩】の当社従来品(マイティアアイテクトアルピタットシリーズ)比較
コンドロイチン硫酸エステルナトリウム(角膜保護成分)、タウリン・L‐アスパラギン酸カリウム・酢酸d‐α ‐トコフェロール(角膜修復補助成分)

アルピタットEXα7 シリーズ
の詳細はこちら

ご購入はこちら
アレルギー症状が起こるメカニズムとマイティアアルピタットExα7シリーズの説明動画を見る
selfcare

セルフケア方法

屋外での花粉対策

花粉情報の活用

花粉飛散量が多いときには出来るだけ外出を控えたり、外出の時間帯を工夫するなどすると、花粉の回避に効果的です。
また、地域によって、飛散する植物の種類や、花粉の飛散時期にも違いがありますので、天気予報や花粉飛散情報等を参考にするのもおすすめです。

メガネやマスクの着用

花粉が体内に入らないようにすることが大事です。
花粉が侵入する結膜や鼻粘膜を保護するために、メガネやマスクの使用が有効です。
花粉飛散時期に自転車に乗る、戸外で活動する場合などは、ゴーグル型のメガネがおすすめなのですが、通常のメガネでも、眼表面に飛び込む花粉量を減少させることができるのでおすすめです。

室内での花粉対策

室内に持ち込まない

衣類の表面に付着した花粉を室内に持ち込まないために、花粉の飛散時期の外出時の服装は一番外側の衣類はなるべく滑りのよい生地のものを着用する方が、花粉が衣類に残りにくくおすすめです。
外出時はコートやスカーフ、帽子などを着用し、おうちに入る玄関の前で脱ぐという工夫も必要です。
花粉の多い日には、窓を閉めて、室内に花粉が入らないようにし、衣類や布団も外を避け、部屋干しするのがよいでしょう。

室内での対策

帰ってからは洗顔やうがい、鼻をかむなどし、身体に付着した花粉などを取り除くことも効果的です。
室内に入ってしまった花粉を除去するためには、掃除機による定期的な掃除や空気清浄機の利用もおすすめです。