その「異物感※」は、

目の酷使、年齢が原因かもしれません

不快な目の症状に合った目薬を

目の酷使、年齢による涙不足などで起こる異物感※・なみだ目にマイティアアイテクト

  • 不快な「なみだ目」に効く理由
  • 不快な「異物感※」に効く理由※コロコロ・チクチクする感じ
  • こんなにある!「異物感※」のお悩み
  • 「異物感※」の原因は?
  • だから効く! プラノプロフェン

※コロコロ・チクチクする感じ

目に何か入っているようで、すっきりしない。

< こんな症状ありませんか? >

  • 目が疲れたり、乾いてくると、コロコロ・チクチクしてくる。
  • まるで、目にものが入っているような異物感があります。
  • パソコンで作業をしていると若い頃には感じなかったゴロゴロ感が。これって、やっぱり年のせい?
  • 目がゴロゴロするせいでまばたきの回数が多くなってしまいます。

その「異物感※」には、目の炎症が関わっているかもしれません。※コロコロ・チクチクする感じ

目の「異物感※」の原因は、次のようなものが考えられます。※コロコロ・チクチクする感じ

目の酷使、年齢などにより涙の量が少なくなり、目の表面が涙で保護されず外的刺激を受けやすくなります。外的刺激とは、夏の海や冬の雪山での紫外線、排気ガス、強風、エアコンの風などが挙げられます。これらの外的刺激により、目が炎症を起こすのが原因。つまり、目の炎症によって「異物感※」が起こることがあります。※コロコロ・チクチクする感じ

年齢や目の酷使などによる目の機能低下

一般用目薬を使用している方に、日頃感じている目の不快な症状を質問し、結果をグラフにしました。

炎症が起こると現れることが多い症状に黄色の枠をつけました。 目のかゆみ、異物感(コロコロ・チクチクする感じ)、充血、なみだ目は目の炎症が原因で現れた可能性があります。

炎症が原因であることが多い症状

「異物感※」を訴える方は、他の症状でも悩んでいる方が多いようです。※コロコロ・チクチクする感じ

「異物感※」で悩んでいる方がもつ複合症状

今は「異物感※」しか感じていなくても炎症症状が悪化すると、「かゆみ」「充血」「なみだ目」などの症状も出てくるかもしれません。※コロコロ・チクチクする感じ

このような、目の炎症症状による「異物感※」には炎症に効く成分が入った目薬がおすすめです。

そこで、「異物感※」などの目の炎症症状に効果を発揮する目薬 目の酷使、年齢による涙不足などで起こる異物感※・なみだ目にマイティアアイテクト 抗炎症成分「プラノプロフェン」が目の炎症を抑えます。※コロコロ・チクチクする感じ

その不快な「異物感※」に、目薬を使ってみてはいかがでしょうか?※コロコロ・チクチクする感じ

「異物感※」に「プラノプロフェン」が、効果的なワケ※コロコロ・チクチクする感じ

1:目の酷使や年齢などで涙の量が減少する

イラスト

目の酷使や年齢などで目が乾燥し、涙の量が減少します。

2:炎症の原因物質「プロスタグランジン」が生成

イラスト

涙の量が少なくなると、紫外線・汚れた空気・風などによる外的刺激を受けやすくなったり、まばたきによって目が傷つきやすくなります。それらが原因で炎症の原因物質「プロスタグランジン」が生成されます。

3:「異物感※」などの不快な炎症症状が起こります

イラスト

「プロスタグランジン」により、異物感※、なみだ目、充血、目のかゆみなどの不快な炎症症状が起こります。※コロコロ・チクチクする感じ

4:「プラノプロフェン」配合の目薬で炎症を抑える

そこに「プラノプロフェン」配合の目薬を点眼すると、「プロスタグランジン」の生成が抑制され、炎症を抑えることができます。

5:目の炎症による不快感※を緩和

抗炎症成分「プラノプロフェン」が、目の炎症による不快感※の緩和に効果的に作用します。※異物感(コロコロ・チクチクする感じ)、なみだ目など

 目の「異物感※」などの炎症症状には、抗炎症成分「プラノプロフェン」がよく効く

目の「異物感※」に、本気で向き合う 目の酷使、年齢による涙不足などで起こる異物感※・なみだ目に マイティアアイテクト 抗炎症成分「プラノプロフェン」が目の炎症を抑えます。

製品情報はこちら

※コロコロ・チクチクする感じ