論文投稿実績2008

0.1%プラノプロフェン点眼液(ティアローズ®)の市販後調査-使用成績調査-

  • 太田充治*1, 野間隆司*2, 守先眞由美*2
    *1 おおた動物病院, *2 千寿製薬株式会社
  • 獣医畜産新報 2008年12号:1001-1009

3% N-アセチルシステイン点眼液のイヌ眼表面に及ぼす影響

  • 喜田 徹郎1、藤井 千恵1、樋口 剛史2、榊 秀之1、牛尾 和道1、山形 静夫3
    1 千寿製薬株式会社
    2 株式会社三菱化学安全科学研究所
    3 山形動物病院
  • 比較眼科研究. 2008;27:17-22.

眼内移行性を向上させるための分子設計(総説)

  • 白崎 仁久
    千寿製薬株式会社
  • Journal of Pharmaceutical Sciences;97:2462-2496,2008.

実験的網膜症におけるカルシウム依存性プロテアーゼであるカルパインの役割

  • 東 光佳, T.R. Shearer
    千寿製薬株式会社
  • Survey of Ophthalmology:53,150-163,2008.

マウス腹腔マクロファージ、エンドトキシン誘発ラット結膜炎モデル及びウサギ細菌性角膜炎モデルにおけるガチフロキサシンの免疫調節作用

  • 和田 智之、喜田 徹郎、井上 孝輝、徳重 秀樹、中 裕亮、榊 秀之
    千寿製薬株式会社
  • Ophthalmic Res. 2008;40:54-60.

実験的眼内炎モデルにおける眼科用キノロン剤の予防効果

  • 和田 智之1、香西 聖子1、多鹿 哲也1、榊 秀之1、鈴木 崇2、大橋 裕一2
    1 千寿製薬株式会社、2 愛媛大学
  • J Ocul Pharmacol Ther. 2008;24:278-89.

局所脳虚血誘発細胞障害に対する新規カルパイン阻害薬SNJ-1945の作用

  • 香村 彰宏1,2、野中 裕康1,2、百石 佳名1、岡 隆之3、嶋澤 雅光1、保住 功2、犬塚 貴2、原 英彰1
    1 岐阜薬科大学、2 岐阜大学、3 千寿製薬株式会社
  • Neuroscience. 2008; 157: 309-318.

イブジラストのウサギ毛様体平滑筋におけるカルバコール誘発収縮に対する作用

  • 井坂 光良
    千寿製薬株式会社
  • 医学と薬学, 2008, 60: 733-734.

最新15件2017年2014年2013年2012年2011年2010年2009年2008年2007年2006年2005年2004年2003年2002年2001年2000年1999年1998年1997年