学会発表実績2004

  • 一覧
  • 国内
  • 海外
海外

XVI International Congress of Eye Research

  • 開催日: 発表予定
  • 開催地:Sydney, Australia
  • サル網膜におけるカルパイン特異的なタンパク分解
  • ○中嶋 恵美1,2、Michael A. Riviere2, 玉田 義之1、Larry L. David2、東 光佳1,2、Thomas R. Shearer2
    1 千寿製薬株式会社, 2 Oregon Health & Science University

第24回比較眼科学会年次大会

  • 開催日: 発表予定
  • 開催地:東京
  • ガチフロキサシン
    ニューキノロン系抗菌点眼液における眼光毒性評価
  • ○山本 善一、他

第41回日本眼感染症学会総会

  • 開催日: 発表予定
  • 開催地:札幌
  • ガチフロキサシン
     ①キノロン系抗菌点眼液の Post antibiotic effect
     ②炎症性サイトカイン産生に対するフルオロキノロン系抗菌剤の効果
     ③キノロン系抗菌点眼液の腸球菌前房内接種ウサギ眼内炎に対する予防効果
  •  ①○和田 智之、他
     ②○喜田 徹郎、他
     ③○榊 秀之、他
海外

2004 FASEB Summer Research Conferences“Biology of the Calpains in Health and Disease”

  • 開催日: 発表予定
  • 開催地:Tucson, AZ

網膜症におけるカルパインの関与
○東 光佳1,2、玉田 義之1、吹上 知穂1、中嶋 毅1、 中嶋 恵美1、Thomas R. Shearer2
1 千寿製薬株式会社, 2 Oregon Health & Science University

高眼圧によって誘導されるラットの網膜障害におけるカルパインの関与
○中嶋 恵美1,2、玉田 義之1、東 光佳1,2、Tomas R. Shearer2
1 千寿製薬株式会社, 2 Oregon Health & Science University

海外

The Association for Research in Vision and Ophthalmology (ARVO) 2004 Annual Meeting

  • 開催日: 発表予定
  • 開催地:Fort Lauderdale, Florida, U.S.A.

Involvement of cyclooxygenase-2 in rat models of anterior ocular inflammation.
(ラット前眼部炎症モデルにおけるCOX-2の関与)
○東 光佳, 岡 隆之, T.R. Shearer

Involvement of Egr-1 in lens epithelial cell death induced by selenite.
(セレナイト誘発水晶体上皮細胞死におけるEgr-1の関与)
○中嶋 毅, P.B. Belusko, R. Walkup, 東 光佳, T.R. Shearer

Regeneration of Retinal Ganglion Cells Induced by suppression of Rho-Associated Protein Kinase.
(Rhoキナーゼの抑制による網膜神経節細胞の再生)
○高山 美子, 吹上 知穂, 徳重 秀樹, 吉田 征夫, 東 光佳, 上畑 雅義

Calpain-induced proteolysis in lens epithelial cell death during ovine inherited cataract
(遺伝性羊白内障での水晶体細胞死におけるカルパイン誘発タンパク分解)
○L.J. G. Robertson, 中嶋 恵美, J.D. Morton, L.L. David, T.R. Shearer, 東 光佳

海外

5th International Symposium on Ocular Pharmacology and Therapeutics (5th ISOPT)

  • 開催日: 発表予定
  • 開催地:Monte Carlo, MONACO

・TAU-284S
afety and efficacy of topical bepotastine besilate in conjunctival allergen challenge model
抗原誘発結膜炎に対するベポタスチン点眼液の安全性と有効性について)
関弥卓郎、他

・SJE-2079
Safety and efficacy of topical difluprednate in patients with severe anterior uveitis
(重症前部ぶどう膜炎に対するジフルプレドナート点眼液の安全性と有効性について)
小河貴裕、他

・TimolastTM
Ocular hypotensive effect of a new “once-daily” eye-drops formulation of 0.5% timolol (TimolastTM) in comparison to TimoptolTM 0.5% administered twice-daily : A 4-month multicenter cross-over clinical trial
(1日1回点眼で有効な新規0.5% チモラスト点眼液と、1日2回点眼の0.5% チモプトール点眼液との眼圧降下作用の比較:多施設4ヶ月間の臨床試験)
J. F. Rouland、他

海外

US-JAPAN Cooperative Cataract Research Group Meeting (日米白内障研究会)

  • 開催日: 発表予定
  • 開催地:米国、ハワイ州、コナ市
  • The activation and regulation of lens-specific calpain Lp82 in rodent lens
    (げっ歯類の水晶体における水晶体特異的カルパインLp82の活性化のメカニズムおよび他のカルパインとの相互作用)
  • ○吹上 知穂、東 光佳、T.R. Shearer

最新15件2017年2016年2015年2014年2013年2012年2011年2010年2009年2008年2007年2006年2005年2004年2003年2002年2001年2000年1999年