学会発表実績2008

  • 一覧
  • 国内
  • 海外

World Ophthalmology Congress 2008

  • 開催: 発表予定
  • 開催地:Hong Kong Convention and Exhibition Centre, Hong Kong, China

Abstract#: 006675
Effect of Topical Bromfenac Sodium 0.1% Ophthalmic Solution on Laser-Induced Choroidal Neovascularization in Mice
(マウスのレーザー誘発脈絡膜血管新生に対する0.1%ブロムフェナクナトリウム点眼液の効果)
○喜田 徹郎1, 小河 貴裕2, 榊 秀之1, John Han3, Clara K. Song3, Timothy R. McNamara3
1 千寿製薬株式会社, 2 Senju USA, Inc., 3 ISTA Pharmaceuticals, Inc.

Abstract#: 005537
Effect of Bromfenac Sodium on Acute and Chronic Uveitis in Rabbits
(ウサギの急性及び慢性ぶどう膜炎に対するブロムフェナクナトリウムの効果)
○小河 貴裕1, 喜田 徹郎2
1 Senju USA, Inc., 2 千寿製薬株式会社

31st National Medicinal Chemistry Symposium

  • 開催: 発表予定
  • 開催地:Alumni Hall, 4227 Fifth Avenue, Pittsburgh, Pennsylvania, 15260
  • Design of calpain inhibitors to enhance the penetration to the retina
    (カルパインインヒビターの網膜移行性を向上させるための分子設計)
  • ○白崎 仁久, 髙橋 浩明, 山口 正純, 井上 淳

The Association for Research in Vision and Ophthalmology (ARVO) 2008 Annual Meeting

  • 開催: 発表予定
  • 開催地:Fort Lauderdale, Florida, U.S.A.

Program#/Poster#:1824/D704
Concentration Distribution in the Posterior Ocular Tissue after Drug Instillation
(薬剤点眼投与後の後眼部組織の濃度分布)
○鹿村 悠子1, 大鳥 聡1, 東條 角治2.
1 千寿製薬株式会社, 2 九州工業大学

Program#/Poster#:430/A173
Involvement of NFkB and STAT6 on Eotaxin-1, IL-8 and RANTES production in human conjunctival fibroblasts and epithelial cells
(ヒト結膜線維芽細胞及び上皮細胞からのEotaxin-1, IL-8, RANTES産生におけるNFkB及びSTAT6の関与)
○酒井 修, 高橋 浩昭, 玉田 義之, 井上 淳, 東 光佳

Program#/Poster#:233/A489
Induction of Tube Formation by Angiogenic Factors Secreted From Cultured RPE Cells During Hypoxia
(網膜色素上皮細胞から分泌される血管新生因子による管腔形成の誘導)
○中嶋 毅1, 中嶋 恵美1, T.R. Shearer2, 東 光佳1,2
1 千寿製薬株式会社, 2 Oregon Health & Science University

Program#/Poster#:521/ D728
Secretion of Lacritin from Cultured Monkey Lacrimal Acinar Cells
(サル涙腺アシナー細胞を用いたラクリチン分泌機構の解析)
○栃木 あゆみ1, R.D. Walkup2, 中嶋 毅1, T.R. Shearer2, 東 光佳1,2
1千寿製薬株式会社, 2 Oregon Health & Science University

Program#/Poster#:4742/A548
Effects of Bromfenac Sodium on Acute and Chronic Uveitis in Rabbits
(ウサギ急性・慢性ぶどう膜炎に対するブロムフェナック・ナトリウムの効果)
○小河 貴裕1, 喜田 徹郎2, J. Han3, C.K. Song3, T.R. McNamara3
1 Senju USA, 2 千寿製薬株式会社, 3 ISTA Pharmaceuticals

Program#/Poster#:3955/D703
Corneal Endothelial Cell Proliferation is Enhanced by a Single Injection of Connexin 43 siRNA in a Primate Endothelial Injury Model
(霊長類角膜内皮障害モデルにおけるコネキシン43 siRNAの単一の注入による角膜内皮細胞増殖作用の検討)
○小泉 範子1,2, 中野 由起子2, 坂本 雄二3, 奥村 直毅2, P. Dai2, 土屋 英明4, 鳥居 隆三4, 木下 茂2, 高松 哲朗2
1 同志社大学, 2 京都府立医科大学, 3 千寿製薬株式会社, 4 滋賀医科大学

Experimental Biology 2008 (EB2008)

  • 開催: 発表予定
  • 開催地:San Diego, CA, U.S.A.
  • Calpain involvement in monkey retinal cell damage due to hypoxia
    (低酸素条件下のサル網膜細胞におけるカルパインの関与)
  • ○中嶋 恵美1,2, Thomas R. Shearer2, 東 光佳1,2.
    1 千寿製薬株式会社, 2 Oregon Health & Science University

最新15件2018年2017年2016年2015年2014年2013年2012年2010年2008年2007年2006年2005年2004年2003年2002年2001年2000年1999年